カードローンとクレジットのキャッシングサービスの違い


カードローンとクレジットのキャッシングサービスの違いを比較

キャッシングサービスを利用する方法として、カードローンで借りる方法と、クレジットカードに機能が追加されているキャッシングサービスを利用する方法が主流ですが、両者を比較した場合、まず金利の違いがあります。

大手消費者金融のカードを使ったキャッシングサービスの場合はクレジットカードの金利とほとんど違いがありませんが、これが銀行のカードとなると圧倒的に金利が低く設定されていますので、返済額に大きな差が生じます。

さらに返済方法に関しても、注目すべき点になります。多くのクレジットカードのキャッシングサービスでは、返済日が固定されていますが、カードローンでは返済日以外でも好きなタイミングで返済できるサービスがよく見受けられます。

返済までの日数が少ないほど、かかる利息が少なくなりますので、早いタイミングで返済のできるカードローンの方が利息を抑える工夫が可能となっています。
この両者の違いをよく覚えておき、上手に借り入れを行いたいものです。